いぬがおさんに憧れて

SexyZoneのヲタクのただの感想文。

風 is I ?感想文〜明日も君が君でいられるための涙に祝福を〜

 

2017年8月8日。風 is I ?に2公演参戦してまいりました。

書こうか書かまいか迷った...いや、色々心の整理つかなくて書けなかったが正しいかも…笑

 

今回もレポというよりはオーラスに行ったSexyZone担のちょっとした感想です。

 

まずはお席!今回はちゃんと触れます!なんせとんでもなく近かった。ここまで近いのは生まれて初めてかも…健人担の私がこの席座っていいんですか?状態でした。風磨くん、生きてるって常に思えるくらいのお席。察してくれ…

私は風磨担と参戦だったのでなんとかその場にいることができたという感じです。感謝!

 

コンサート始まった瞬間から風磨くんの世界観全開。引き込むのがうまいよねやっぱり。

 

今回は風磨くんがやり残したこと、やりたかったことをやるコンサートなんだなってすごい速さで伝わってきました。

だって僕は12歳のときに死んだから始まるんですよ?セクゾ担の私の心にはぐさっと刺さりました。開始早々、風磨くんにやられた。

 

ここからは特に気になった曲だけ抜粋して…

 

But...

赤い1人がけのソファーに座って出てきた風磨くん。

 

我》でたーーーー!!ショウサクライ!!

 

お昼の初見の時は笑っちゃいました。

もう彼がずっと見てきてるから無意識にそうなるんだろうなと思います。それぐらい嵐さん見て育ってきたんだなと思いました。

でも、すこぶるかっこよかったのは事実。違和感は全くなかった。

よ!フウマキクチ!←

 

fragile

ぞわっとした。鳥肌ものでした。

バンドを背にして歌ってる風磨くんって本当に好きなんですよ。そしてやっぱりTOKIO兄さんの曲がいい。危うく序盤であるここで泣きそうになった。いや、泣いてたかも笑

 

夢でいいから

イントロ始まった瞬間

我》きたきたきた!!きたこれ!勝訴!

そろそろ翔ちゃんのソロをやってくれるとは思ってました。このチョイスは最高。ああ、なんか風磨くんはやっぱり櫻井担だなぁと思いましたね。この曲、風磨くんに1番合ってるなぁと思う。 個人的にはsugar and salt もやってほしいなと思った。

 

新曲 My life

踊りが可愛い。ぴょこぴょこって効果音がとてもよく似合う。風磨くんがメインで踊るってなるとどうしても可愛いさが溢れ出ちゃう。メロディーもとてもキャッチーで私が好きなタイプの曲。早くiPhoneにいれて鬼リピしたい…

 

愛ing

でました!今年も可愛すぎです!死にます!!てか足が細い。ちゃんとごはん食べて!といううちわ作っていってたので、出すべきだったとちょっぴり後悔。でも、そんなことしてる暇なかった。可愛い風磨くん、いやふーちゃんを目に焼き付けることで精一杯。のりのりでふざけちゃう風磨くんが最高。可愛いしか言えない。顔の表情、動き、女子じゃん…。

これを健人も見たのかと思ったら勝手に自爆しました。

 

パラダイス銀河〜サマリー

チビジュにローラースケートを履かせてもらってる風磨くんは細さもあいまってほぼおじいちゃん。笑

口は達者だけど、履いてる姿は超必死。そのギャップに萌えた。腹抱えて笑わせていただきました。あざます!!!

オーラスということで曲終わりは風磨くんがモノマネすることになりましてメンバーのモノマネ。風磨くん最高すぎだよ。最後に健人さんもってくるあたり、まじヲタクのことわかってるなって感じ。健人さん歩きではける風磨くんの後ろ姿を拝めて最高の極み。風磨くんのおかげで健人に会えた気がしたよ…←

 

コント

ボケる側だった風磨くん。

樹くんとの会話で盛大に言い間違えた風磨くんがにやにやしちゃってたのを見てこっちまでにやにやしてしまった。

ストさんとの息があってたこその面白しろさ!終わり方はグダグダだけどそれはそれで可愛いので良しとしましょう(基本風磨くんには甘い)

 

太陽の世界

お昼にイントロ聞いた瞬間、ふぇ?!ってなった笑  嵐担時代からこの曲大好きなんですけど…まさかやってくれるとは…ラップがねすこぶるかっこいい。コールアンドレスポンスも楽しいこの曲。風磨くんとこの曲歌えるとか考えてもなかったな…

風磨くん楽しそうだったなぁ…

 

rouge

ぶわーっとスモークが焚かれてる透明の台に寝そべってた風磨くん。腰振りは反則です。

控えめに言っても…エロい…。

 

…more

一旦はけて再び出てきた風磨くん。ベンチに座って歌う姿は切なくて苦しくなる。

rougeといい、moreといい…なぜこの子は悲しい表情が似合うのだろうか…溢れる色気と寂しさ…悲しい顔が似合う男の子ってかっこいいよね。

 

Over flow

ストさんたちとのドライブと海での素敵な映像がながれる中、柄シャツに白ラインが入ったゆるい黒ズボンで出てきたふーちゃん。(ここの風磨くんは完全にふーちゃん)

ストちゃんたちと楽しそうにコミニュケーションとりながら階段を降りてくるふーちゃんはふわふわしてて可愛かった。THEイマドキの男の子!っていう服装は私的どストライク。1番好きな衣装でした。

 

My loving' season

ふまぱらお決まりソング。

歌える?それぐらい優し言い方で言ってくれる風磨くん。本当に優しい。だから全力で歌って返そうと思っちゃうんですよね。最高って褒めてくれる風磨くんが最高。

 

T.A.B.O.O

はぁーついにやりやがったな。風磨くんよ。

風磨くんが好きな世界観なのは知ってます。

いつかやるとは思ってました。これやらないと風磨くん自身も後悔するもんな。

曲の最後、本家同様ちゃんと倒れてくれてありがとう。それが見れただけで我は満足です…

 

リリック

この曲もすっごい好き。そしてこの曲を全力で歌ってる風磨くんも好き。全てを出し切るかのように、叫ぶように歌う彼は素敵です。

 

20-Tw/Nty

きっと風磨くんは見学に来てた家族の方を向いて歌ってて、その姿が印象的。優しくて素敵な男の子だって再確認。歌詞が最高なこともあってこの辺りから涙腺が崩壊していく…。

 

 挨拶〜素晴らしき世界

風磨くんの挨拶。そしてストさんからのお手紙を読んでる風磨くんの反応。

見ている間にボロボロ涙が溢れてきて止まらなかった。 

あくまでも私はセクゾ担です。SexyZoneを菊池風磨を見るようになってまだ3年と半年。

SexyZoneの時とは全然違うコンサートだけど頭から心の底から楽しめた。昔の仲間と楽しそうに笑う風磨くんが、いつもは見せない顔見せる風磨くんがとても輝いてて、とても素敵でかっこよかったからです。コンサート中ずっとね。

でも、そんないつも見れない風磨くんの姿はまるで知らない子を見てるようで、このまま帰ってこないんじゃないかって思ってしまいました。

昔のことを話してくれることは嬉しいに決まってます。いつまでもどれだけでも聞いてあげれるし、見てられると思っていたのも事実。

けれど、その一方で彼は今幸せなんだろうか?って。こんな笑顔SexyZoneで見せてくれてるだろうか?って。そんな風に考えてしまって、なんだかとても苦しくなって勝手に寂しくなったのも事実。

コンサートが進めば進むほどいつの間にか後者の気持ちが大きくなっていました。

 

そんな感情の中で、最後の彼の言葉や歌をきいて、その姿を見て、素敵な思い出を思い出としてちゃんと区切りをつけて、SexyZoneとして生きようとしてくれているように思えて、その姿がただただかっこよくて、ただただ感謝しかなくて、涙が止まりませんでした。

一生懸命SexyZoneというグループ愛そうとしてくれている、今の風磨くんの姿が見えた気がしました。

 

安心したとかそんなんじゃないんです。

 

ただただ、愛してくれてありがとう と思ったら涙がとまらなかった。

 

そんな状況で素晴らしき世界はほんとずるい。

本編ラストに持ってきた風磨くんの思いがちょっぴりわかる気がします。

歌詞があの場にいた誰にでも当てはまる歌詞だと私は思うんです。

風磨くんはもちろん、ストさん、そして色んな立場で見ているファン。誰の過去も否定しない。これからの未来だってきっと否定してない。いや、したくないんだと思いました。

だって、泣いて笑ってそれでも明日を夢見たいから。

 

だから私はセクゾ担という立場であの曲をきいて色んな思いが駆け巡って涙がどんどん溢れてました。もう、とめどなかったよ。

 

紙吹雪が舞う中で歌い続ける彼らたちは世界で1番輝いていて、かっこよかった。

 

幕が降りて映される風磨くんの最後のメッセージ。

 

__永遠に生きるかのごとく夢を抱き、今日死ぬかのごとく生きろ__

 

最後の最後までかっこいい男の子でした。

 

終わってもなお涙が止まらなかった…

心の中でありがとうと何度も繰り返しました。

 

アンコールは涙を拭いて腹の底から叫びペンラを懸命に振りました。

 

この素敵な瞬間を後悔しないために。

 

全てが終わった後も、何かを喋ろうとすると涙が出るような状況でした。風磨担より泣いてて申し訳なかった…(風磨担まじごめんな…)

 

それでもこの公演は行ってよかったと思ってます。

風磨くんのやり残したことを見て、本当はもっともっとたくさんあるんだろうけど…前向いてくれたんだなと思いました。

それとやっぱり嵐さんが彼の中で大きな存在だってこと、誰よりもジャニーズを愛していることがわかりました。元嵐担的にはとっても楽しかったよ。

 

今回のコンサートでSexyZoneというワードがでたこと、頑張らないとねって言ったことはとても大きな進歩だと思いました。ありがとう風磨くん。

 

この感想に何!贅沢な!!って思われる方がいることは百も承知です。でも、嘘でも色んなことを思い出して…なんて言えないし、言っちゃいけないと思うので書かせていただきました。セクゾ担の一感想だと思って大目に見ていただけると幸いです。

 

これからの彼に、そしてSexyZoneに大きな期待。いや、必ず大きな存在になってくれる。そんな風に確信できたコンサート。

 

そして私は根っからのセクゾ担なのだと自覚しました。

 

とにもかくにも風磨くん!私を風磨くんのコンサートに行かせてくれてありがとうね!

色んなこと思ったけど、すこぶる楽しかったって気持ちは嘘じゃないです!

 

ストさんもありがとう!おかげで素敵な風磨くんがたくさん見れました!感謝しきれません!

 

 

今年も最高な夏になりました。

 

ありがとう。

 

 また、あそぼうね。