いぬがおさんに憧れて

SexyZoneのヲタクのただの感想文。

嵐担が中島健人に堕ちた話

  

私事ですが最近掛け持ち期間が終わりまして、そのお話をまとめようかなと思ったのですが…。あまりにも前置きが長くなっちゃう事が判明しました。笑

なので、その前に掛け持ちになったお話を一度まとめておこうと思います。

 

だから今回はちょっと昔話。

 

自分は掛け持ちなんて絶対しないなって思ってた嵐ヲタクが中島健人に堕ちた話。

 

そもそもの私のヲタクの始まりは2009年春。

嵐さんのライブDVDのCMをみて完全に堕ちたました。CM見た瞬間、このDVDは買わなきゃいけないと思いました。その1.2年前から曲を聞いたり、ドラマ見てかっこいいとか思ってはいたけどファンと呼ぶには程遠かった。そんな女が堕ちた瞬間でした。勿論DVDも即買いに行って、自分でファンクラブの入り方を調べて、すぐに入った記憶があります。

 

そこからはただただ嵐さんだけを追っかけてました。嵐以外は興味ない!って感じでもないけれど、他のグループの子たちはテレビとかに出てたらゆるっと見るぐらい。他のグループに特に入り込むことなく、本当に嵐さんだけを追う日々を過ごしてました。

 

この時、周りに掛け持ちしてる子はいたけど、自分がするなんて全く思ってないし、むしろ掛け持ちは理解はできるけど私は絶対にないなって思ってました。

今思えばしなかったというよりは、この人見てたいな!って人が嵐さん以外いなかったからなんだと思います。

 

そんな日常が急展開し始めたのは2013年12月31日。

嵐さんが司会を務めた紅白歌合戦でした。もちろん彼らが司会をするということで1番最初からリアルタイムでみてました。

 

そこで出てきた初出場のSexyZone。お名前は知ってたし、なんならデビュー時のMステも嵐さんと一緒だったのでそれも見てはいます。デビュー当時、嵐さんみたいになりたいですって言ってくれてたなとか、菊池くんは翔くんをめっちゃ好きでいてくれてる子!とかその程度の知識を持ってたぐらいでした。デビューの時からちょっと、いや、かなり大きくなった彼ら。

 

私は嵐さんと別グループが絡むところを見るのが大好きだったので…その当時、あんまり見ない組み合わせの彼らたちに

 どんなこと話すのかなー!!

なんて思ってちょっとワクワクして見てたらトークの時に彼がとんでもないことを言い出したんですよ。

 

 

中島健人》日本中、いや、世界中の皆さん、少し早めのお、と、し、だ、ま SexyLOVEを…(後略、てかここが印象強すぎて後半覚えてねぇ…)

 

 

我》………はぁ?!!何この子!!!え?!!なんて言った今!!!しかもなんか振り付きじゃん!!!言葉が甘い!!!すげーキラキラじゃん!!!笑笑笑

 

 

今を思えばそれが彼に対しての初めての感想。笑

とんでもねぇ奴が現れたと思いました。その時彼が立ってる場所はファンで溢れてるコンサート会場とかじゃない。もちろんふざけてるわけでもない、彼はとても真剣にまっすぐ世間にその言葉を放ちました。とんでもねぇ奴だ(2回目)

私の頭の中はちょっとしたパニックでした。新種にあった気分。そんな中始まった彼らのパフォーマンス。

 

なんか、とても派手で若くてキラッキラしてて、Jr.めっちゃバックにつけてて、うわぁージャニーズだ…ってなりました。

 最近の子はすげーなって思ったのがその時パフォーマンスをみての率直な感想。

 

でも、そこではまだ堕ちなかった。それからすぐに彼らのことを調べたりとかはしなかったし、その時点では彼らは紅白に出たアーティストの1組にすぎませんでした。

 

最後まで無事に紅白も見終わり、ジャニーズカウントダウン。(年越しジャニヲタ定番の流れ)

 

その時にまたもや出てきたSexyZoneの中島健人くん。彼はとてもキラッキラでキレッキレのパフォーマンスをしていて、メインで抜かれていなくてもすぐに目がいく。でもこの時もこの子やっぱりすごいアイドルだな〜って思ったぐらいでした。

 

そう。それだけでした。それだけ。

 

 

 

なのに!!!!!

 

彼に堕ちたのだ。それも、カウントダウンから一時間も経たないうちに…。

 

 

 

きっかけは伝説番組(勝手に言ってる)

 

Youコントしちゃいなよ!

 

 

元々見るつもりはなかったし、そんなものがあるとか知らなかったんが…(嵐さん出ないからね)

運良くなんですかね…

地元が関西な私がそこから離れた祖母の家で年末年始を過ごしてたので、年明けすぐ会える人とかもいないし、親とかも先に寝ちゃって、テレビを見るしかない状況になったんです。

最初は別の番組見てたんだけど、チャンネルをカチカチ変えてたらその番組のとんでもないものをたまたま見てしまったんですよ。

 

 

 

伝説のコント(勝手に言ってる)

 

 

美絵流学園

 

 

 

はい、きました。これジャニーズがやっていいのかよっていう題材!!笑

 

私もえ、え、?! これやっていい奴?深夜だから許される奴?笑

って思って面白半分でみました。

 

 

そこに出てきたBLな中島健人。(ちょっと語弊がある笑)

 

さっきまでキラッキラのアイドルやってた子がね。メンバーやJr.の子達ととんでもねぇコントやってたんわけです。

 

中島くんのこと全然知らないし

え?え?ってなりましたよ。

 

そのコントのメインとしてやってる中島健人にビビってました。振り切ってやってるんですもん。やっぱりとんでもねぇ奴だな。(3回目)

でもなんかこの子全力でやってて素敵だなーって思ったんですよね。こんな子他にいないし、自分の中でなんか気になる子になっていってたことは確かです。

そんなほぼほぼ堕ちかけてたわたしの背中をとんっと押したのはコントを見終わった彼自身のコメント。

 

 

健人くん》〜みんなの目がマジに見えてきちゃって…照

 

 

我》……え、え、えーーー!!!何言ってんの?!この子?!え?何?!

てか何そのちょっと照れた表情とかその仕草とか、言葉の選び方とか…アイドルだよね?男の子だよね?え、もしかして女の子なの?てかなんか犬っぽい!犬なの?なんなの?

 はぁー!!可愛い!!!

 

 

 

……ん?か、わ、い、い?

 え、今可愛いって思った?

 え…。

 

完全に堕ちました。てか、堕とされたんですけどね。

 

その後、番組を続けて見たのかそれともチャンネル変えたのか、すぐ消して寝ちゃったのか実はあんまり覚えてないんです。それぐらい衝撃的だったんですかね…笑

 

年明け早々から動画で彼のコントを繰り返し見返したり、中島健人のことSexyZoneのことすごい調べたのを覚えています。

色々知っていくうちに中島健人くんだけじゃなくてSexyZoneというグループをちゃんと応援していきたいなって思うようになりました。その時期、あまりグループとしてはいい方向にむいてなかったとは思うんですがなんか感覚的にこの子達はきっと素敵な景色を見せてくれるって思ってました。本当に直感なんですけど笑

このグループ見てたいなって思いました。

そして地元帰ってきて、中古や新品のCDも買い漁りました。

完全に堕ちたなと自分でも理解しました。

 

そこで嵐担をスパッとやめて担替えだ!とはなりませんでした。だって嵐さんのこと、二宮さんのこと嫌いなったわけじゃなかったから。むしろ変わらず大好きでした。

だから、掛け持ちとしての道を選んだんだと思います。

 

こうして嵐とSexyZoneの掛け持ちヲタク人生が始まったのです。

 

改めて文字にするとなんかやばいやつだな自分。笑

 

でも、あの時堕ちてよかったなぁ〜と思ってます。掛け持ち期間も本当に幸せだった。もちろん今も幸せです。

 

今度はこの続きを書けたらいいなぁ…

 

長々と読んでくださってSTY!!!!!